入社後のキャリアアップ

キャリアプラン

ヴィームスタジアム独自のキャリアアップシステム "熱意"と"向上心"で 着実にステップアップ

人財を育てることより、育つための「きっかけ作り」が私たちの仕事です。例えば筋力トレーニングと同じように、少々重めの負荷をかければ、人はその分の成長を必ず手にすることができます。各店舗を引っ張るのは20~30代の若手が中心です。20代で店長となり、店舗運営を任されている人財もいます。仕事に対する「熱意」と、飽くなき「向上心」があれば、若くしてのキャリアアップも可能です。

入社後のステップアップ
VEAM CARRER UP
キャリア支援 研修制度

【キャリアステップ】

やる気と実力が伴えば、着実なステップアップが可能。門戸は常に開かれています。年齢や社歴に関係なく、高みを目指して努力できる人はどんどん成長できるでしょう。

【研修制度】

キャリアに応じて必要な能力や知識を学ぶ研修や、接客等級試験に向けて接客の力を磨く「接客レベルアップ研修」など、一人ひとりが自分の得意分野を活かし、スキルアップできる環境が当社にはあります。

キャリアアップのカナメ

まずは社員として、ホールでの接客業務からキャリアをスタート。接客力を磨きます。班長になると、「ホールリーダー」として社員やアルバイトスタッフをまとめ、ホールが円滑に回るように指示を出します。その後もキャリアアップするごとに新たな仕事がプラスされ、副主任・主任は、売上管理や設備管理、人財育成など、店舗を管理する業務がウエイトを占め、責任も増します。店長になると、一店舗数十億ある売上を管理し、数十人の部下をまとめる、いわば「中小企業の社長」レベルの仕事が求められます。やる気と努力次第で、若くても着々と階段を上っていけるのが、ヴィームスタジアムならではのキャリアアップシステムです。また、適性や能力に応じ、本部管理部門(人事・総務・経理)や営業部門(営業分析・広告宣伝)への配置転換もあり、接客を入口に活躍のフィールドは広がります。

バックアップ体制は万全 スキルはここで身につける!

バックアップ体制は万全 スキルはここで身につける!

内定者フォロー研修

内定者を対象に行うもの。入社前に社会人としての基本的な心構えを身につけてもらうため、通信教材でやり取りを重ねます。また内定者同士の親睦を深める集合研修も。

新入社員入社前研修

学生から社会人へ、気持ちを切り替えて臨むための研修。店長や役職者がトレーナーとなり、社会人に必要なマナーや心構え、店舗での基本的な接客動作などを指導します。

新入社員フォローアップ研修

入社半年後と1年後を目安に行われます。主にメンタル面のフォローが中心。新入社員が抱えている悩みや不安、仕事の進捗状況、今後の目標などについて話し合います。

接客等級レベルアップ研修

外部から講師を招き、身だしなみや言葉遣い、接客動作、部下指導などを学び、後日接客等級試験に挑みます。

接客等級制度

2013年始動の新制度。外部講師による接客認定試験を行い、個人の接客レベルを7等級に分けて取得等級を処遇に反映。接客能力とモチベーションの向上を目指します。

新任役職者研修

昇格に伴い、役職者となった社員に、実務はもちろん、心構え・人の上に立つべきリーダー像などを学びます

その他役職別に合わせてマネジメント系の研修、業界に関するコンプライアンス研修などがあります。